イベントへご来場有り難うございました!

先日の土曜日は嵐のような大雨の中、ご来場頂き有り難うございました。

スタッフ、アーティスト、来場者含め約150名集まる結果となりました。
義援金として161,556円集まり、当日出展した飲食等の売上から
イベント運営費を差し引いた約50,000円合わせて約21万円もの
お金を救援物資購入費、活動費に充てる事が出来ます!

3月11日に大地震が起き、テレビでは悲惨な光景が流れ、募金しかできない
自分に無力さを感じていた中で、アウトドア仲間の一人の友人が気仙沼市の
避難所に避難しているという話を聞き、人ごとではないと強く思ってから約1ヶ月。
復興に向けたほんとに小さな一歩ではあるけど、手助けが出来ればと多い、
友人達と打ち合わせを重ね、なんとか実行する事が出来ました。
イベントはスタッフ、アーティスト、来場者、中には懐かしい友人等々。
いろいろな人と人が「&」で繋がった気がします!
この小さなそれぞれの「&」が東北の人たちの「安堵」に繋がればと思いました。

しかし、本当の目的はこれから。
イベントが終わった翌日に都内のリサイクルショップ等を回り、集まったお金で
救援物資を購入しました。
このイベントで集めた救援物資、義援金で購入した救援物資、イベントで集めた
「虹たね文庫」約350冊をもって29日に気仙沼市唐桑町にあって、
今なお約50名の方々が避難している避難所・鮪立(しびたち)老人憩いの家を訪ね、
炊き出しも行う予定です。

イベントに参加してくれた人も本を提供してくれた人もこれからは気仙沼の人と繋がる事を忘れずに支援を続けてくれればと思います。
[PR]
by yutasaito23 | 2011-04-27 00:08 | 日記
<< 17時間の道のり<気仙沼1日目> &フェスタ〜大震災チャリティイ... >>