週末と写真

先週末は送別会2件。


土曜は会社の送別会で、日曜は昔、旅で会った友達
の送別会。というか、激励会。

場所は、鎌倉。
しかも、日曜は天気が最高によくて行ってしまいました。
自転車で。それにしても、天気がよすぎて海沿いに入ってからは
あっという間に到着。

ほんとうに海沿いの遊歩道には天気が良かったからか
沢山人がいて、あ~、春が来た!っていうのを妙に実感した。


鎌倉の親戚の家には結局4人集まった。
親戚の奥さんや子供も参加しての歓迎会。
海を目の前にして、水餃子、小籠包を作っては食べ、飲む。
の繰り返し。天気がよく、外でやったので最高だった。

e0096757_16581627.jpge0096757_16591957.jpg














あまりにペースが速く、あっという間に小籠包をつくる生地がなくなってしまったので
もう一度生地を作ってくれると言うのでその間、海に散歩しに行く。
海の水は冷たかったけど、昼寝したら最高に気持ち良さそうだった。

上半身裸で走っている親子がいたのにはほほえましかった。

e0096757_1745160.jpg


e0096757_1753739.jpg

家に帰ってきてからはまたひたすら小籠包の生地を伸ばして、中に具を入れて
きゅっと上をひねて、蒸篭の中へ。
しばらくして蒸しあがった蒸篭が登場。あけた瞬間の湯気に歓声。食べてまた歓声。

なんだかんだで気が付いたら夜になっていた。
帰り道、皆に別れを告げて自転車で帰る。といっても20キロの道。
なかなか大変だったけど、面白かった。
もう少し暖かくなってくるとより気持ちいいだろうな。






~写真について~

昔はあまり興味のなかった写真。
大学の時、「地雷を踏んだらサヨウナラ」という映画を見て
写真に興味を持ち始めて、海外へ行く時は必ず持って出た。
鎌倉で送別会をした彼は、6年前ベトナムで会って以来、写真が
好きになり、今は写真の仕事をしている。
自分はあくまで趣味で気の向いた時にしか撮らないけど
様々な瞬間を自分の意思でとっておけるのがいい。
これからも気の向くままに撮りたいと思う。

昔からニコンのFEというマニュアルカメラを使っていたのだが、
最近LOMOというロシアのカメラに少しはまっている。

なかなかおもしろい映り方をしておもしろい。
ほんとに撮りたい時はニコンで撮るんだけど、LOMOは気軽に撮れるのが
いい。
[PR]
by yutasaito23 | 2007-04-12 17:22 | 日記
<< <アジア横断旅行記32>奇形!奇形! 新たな1年 >>