きたきたきた~

今日はなんという蒸し暑さ・・。
というか、ブログ更新を1ヶ月以上も怠ってしまいました・・・。

まあ、この1ヶ月の間にもいろいろあったわけで。

それにしても、ようやく「夏」がきた~~!!!

4,5月と続いたキャンプ。
6月もということで、先月末、千葉の南房総にサーフキャンプに行く予定だった。
人数も8人くらい集まり、キャンプ場まで予約していたのだが、結局、雨天中止...

せっかく、1ヶ月も前から空けていた連休だったので、千葉に住む友達のうちに
行くことにした。
前々から、イベントの話になると電話は軽く1時間を越え、頭の中はやりたい事だらけで、
収拾がつかないでいた。
たまにはいい機会と、お酒を飲みながら企画やら日程やらについて話していた。
お互いやりたいことを話しているときというのは、夢が広がりお酒が進む。

そして、ひとつのカタチができた。

それが、このブログ。

「虹のたね」

2年位前からやっていたアウトドアイベントをアウトプットできるようなそんな
ブログになっている。随時、写真、動画、レポートなどいろいろ盛り込む予定。

とまあ、お酒を飲みながらそのほとんどは妄想という名のバカ話で、たまに副題であったり、
イベントの内容に書き込む内容を考えていた。

公表しているイベントはブログに載せているものだけど、まだまだ、夏から秋にかけての
イベントを考え中。要は公表することによってもっと輪を広げたり、いろんな企画がうまれ
ていったらいいのかな。



その翌週は、久しぶりに音楽に浸った1日だった。
恵比寿・リキッドで行われたfesta-do-idep!!

idep以外にも、FreeTEMPO、notenative、Q:indiviなどなどハウス系
アーティストのライブが16時から22時まで続いた。
今年に入ってから、2回野外フェスに行ったけど、昼間だったということもあり、
いまいちやりきった感がなかった。

しかし!今回は違う。
idepのナカムラヒロシのDJ辺りからノリノリで踊りまくった。
このままでは酸欠で息が持たないと思い、小休止をしたら、たまたまロビーで
同じ写真学校に通うクラスメイトに遭遇!一緒に行った友達も前の職場の
人に会うなど、世間の狭さを改めて実感した。

その後はFreeTEMPOあたりから、ノンストップだったので疲労感を忘れ、
身体を音楽に委ねた。身体を音楽に委ねる気持ちよさといったらほかには
変えられない。
22時過ぎにライブが終わると、身体が抜け殻のようになり、残ったのは全身に来る
疲労感だけだった。

限られた休日をめいっぱい遊んでまた仕事に備える充実さ。
イベントの準備やらで忙しさはあるけど、やりたいことが形になってきているのは
楽しいものだ。



そんなわけで、明日は鎌倉で今月末よりドイツに旅立ってしまう友達の送別会
兼ホームパーティ。
そういえば、その彼もベトナム・ハノイで出会ったんだっけな。
[PR]
by yutasaito23 | 2008-07-05 00:44 | 日記
<< 猛暑の1日~走行距離388キロ~ 式根島CAMPおとこくさ vol2 >>