カテゴリ:ごはん( 5 )

パンつくっちゃいました。

この土日は久しぶりの連休だった。
休みがシフト制なのでなかなか連休が取れない。

こんな連休はどこか行こうかも考えたけど、今月はいろいろと
遠出する予定もあるし、近所で済ますことにした。

先日買ったdancyuという雑誌。
食とそれに関連するテーマを幅広く、こだわりを持って追求した男のための雑誌。
雑誌名は「男子、厨房に入らず」からとっているそう。
よく立ち読みはしていたものの、今月号のテーマが「パンとコーヒー」だったので
会社帰りに購入した。

しかも、雑誌の中で、

パンをつくること-。
そこには「ロマン」と「感動」がある

とこれまたそそられるコピーがあり、いつか作ってみたいと思っていた
パンつくりに火がついた。
この連休を逃したら、次いつ作れるかわからない!
と勝手に気分を盛り上げた。

キッチンに「牛乳」、「塩」、「バター」、「グラニュー糖」、「全粒粉」、「ドライイースト」
を並べいよいよ開始。
本を見ながら一つづつ作業をしていく。
1日目は材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れる。

2日目には発酵した生地を型に入れて、室温でまた発酵させ、
オーブンで焼くこと30分。

中からおいしい匂いのパンが姿を現した。
おお、なかなか初めてにしてはいい出来!
思ったよりも小さく仕上がってしまったけど、これはこれで次回の糧に。
外はカリカリの中はフワフワでやさしい味のする全粒粉食パン。

次回は天然酵母で作ってみたい。
ダッチオーブンでも作りたい。


e0096757_22112971.jpg

[PR]
by yutasaito23 | 2008-04-13 22:13 | ごはん

新生活

気が付いたら4月までもう1週間をきっている。

この時期は、ほんとに出会いと別れの季節。
社内でもお世話になった先輩が異動になった。
3年前、期待と不安に胸膨らませて勤務地甲府へ向かった
のが懐かしいな。

4年前のこの時期、友達が伊豆大島に赴任が決まり、見送りへ
芝浦ふ頭に行った。隣では、5,6人のグループが伊豆大島に行くであろう人へ
桟橋から「送る言葉」を大熱唱していたのを思い出す。
あの時、友達にあげたCDがケツメイシの「新生活」だった。
今でも「新生活」を聞くと、期待と不安が入り混じったなんともいえない
気持ちがよみがえってくる。


今日は夏が近づいていると思わせるようなほんとにいい陽気。
今日は休日だったので買い物にいろいろ出掛けてきた。
久しぶりに車の窓を全開にしたらものすごく気持ちよかった。

午前中は町田までフルスーツを買いに行った。
たまたまオーダーメイドフェアをしていてただでやってくれた。
出来上がりが楽しみ。2年前に買った夏用のウェットスーツしか持ってなかった
からしばらく楽しめそう。
店員の話だと湘南だと12月いっぱいまでは3ミリのウェットで海には入れるらしい!

e0096757_21194894.jpg
帰ってからは今年はやる、と決めていた、畑。
近所で野菜の種を色々買った。
自分で育てた野菜で料理をする。
そんな事をしてみたかった。
最初から上手く出来るとは思わないけど
やっぱり、すくすく育って欲しいなあ。





e0096757_21244685.jpg
うちの隣にある小さな畑に行き、
畑の土を掘り返す。
掘り返すとこげ茶色の土が姿を現し、
中からミミズのような虫が出てきて
なんか懐かしかった。
久々に土に触れた気がした。
なんだか分からないけど、畑仕事をしてると
癒される。
最後に種をまいて、水をまんべんなく与えた。なんか、子どもを育ててるようだ。

それからは本日の夕食作り。

あんかけ卵チャーハン
ほうれん草のチーズソテー
納豆袋焼き
冷やしなす

うまかった。味はまだまだ改良の余地ありだけど、
早く採れたて野菜の~とか、まごこころ込めた~
っていうメニューを作りたい。
畑のわが子をちゃんと育ててやらないと 笑

e0096757_2132943.jpg

[PR]
by yutasaito23 | 2007-03-29 21:34 | ごはん

千葉のはずれのカフェ

千葉のはずれ、埼玉との県境近くにある
古民家カフェfuracocoへ行ってきた。

ある雑誌で特集が組まれていて、その記事を見て
ずっと行きたったカフェ。
春日部から単線の東武野田線へ乗り換える。

単線ならではの途中駅での待ち時間がなんとも
気持ちがよかった。
程よく車窓からは光が入ってきて、外には畑が広がっている。
車内も休日だからかのんびりとした雰囲気が漂っていた。

最寄り駅から歩いて15分ほど。
住宅街の中にひっそりとたたずんでいる。

e0096757_23522793.jpge0096757_2355386.jpg















中に入ると心地良い音楽が流れていた。
縁側から光が差し込んでいて、懐かしい心地よさを感じた。
切り盛りしている夫婦もすごく気さくでナチュラルな感じだった。

e0096757_005015.jpg


いつまでもゆっくり寝そべって居たい様な場所だった。
ランチは今朝、畑で収穫したという野菜をふんだんに使ったパスタを食べた。
自然な野菜の味がすごく出ている感じがしておいしかった。
友人が食べていた玄米プレートもおいしそうだった。

e0096757_084475.jpge0096757_085964.jpg








ほんとに心温まる素敵な空間だった。
あー、やっぱり将来はこういう平屋で縁側がある家に住みたい
と思った。
今度はチャイも飲みに行きたい。
[PR]
by yutasaito23 | 2007-02-05 00:10 | ごはん

神奈川での宴

先日、20,21日は忘れられない1日になった。


2ヶ月前、友達のうちでやったホームパーティ。
その帰り、どこからか今度は平塚でやろうと言う声が・・。
なんとなく、覚えていたが結局この日にやろうと決まったのが
去年の末くらい。
しかも、1月に誕生日を迎える人が4人もいるのでその4人を
こっそり祝っちゃおうと言うことで、こっそりと進んでいた。

今まで千葉でやっていたホームパーティは参加する側だったので
少し料理を作って持っていって後は食べ、飲むだけだったから
気持ちは楽だったのだが、いざ迎える側となると、いろいろと大変。
何を作ろうか、どこに連れて行こうか。

しかも、今回はうちの妹2人と兄も来るというなんだか今までに体験した
事のない感じ。
誕生日の人達のケーキは友達が作ってくれることになった。
おれはとりあえず、ピザ、グリーンカレーでもつくろう。
あとはタイ風チャーハン(結局、皆おなか一杯で作らなかったけど)。

前日は仕事で帰宅したのが11時過ぎで、それから妹とスーパーへ行き
食材を買った。
ピザの生地を作り、発酵させる。
グリーンカレーもココナッツミルク、ペーストを混ぜ煮込んだ。
結局、寝たのは3時で、6時に起床。

e0096757_0561445.jpg


翌朝は、ビザを延ばし具を入れて焼ける状態にした。
その他、片づけをしていたら、8時。
友達からメールが来て、東名に乗ったとの事。
急いで、近所の写真屋さんに行って誕生日プレゼントであげる
寄せ書きに貼る写真をプリントしに行った。

急いで、家に戻り、妹と友達を連れて集合場所である伊勢原駅へ向かった。
少し遅刻。というか、ものすごく寒くて雪がちらついていた。
伊勢原から車2台で大山へ向かった。
下社の神社まで30分くらい歩いた。歩いているとものすごい吹雪になってきた。
帰りはケーブルカーで下山。
そのお土産街で食べた蕎麦はおいしかった。
しかも、コタツがあったので温まった。

それからは一路、西へ。
箱根の天山へ。身も心も寒くなっているのに温泉は天国のようだった。
温泉は寒い時にはからだの芯まで温まる。
あまりに気持ちよすぎて、でてから畳で1時間くらい寝てた気がする。。

それから、平塚の我が家へ戻り、支度をする。
自分はこっそり2階で誕生日プレゼントやら寄せ書きやらの仕込をしていた。
後から遅れてきた2人も加えて少し遅めの9時にスタート。
お酒も入って、泊まりは確定していたのでみんな飲む飲む。

e0096757_122735.jpg


いつからか絵の話題になって、お互い題を決めて絵を描くことになった。
一番似てない人は皿を洗うだの初恋の話だの罰ゲームが待っている。
上手い絵や似てない絵、個性が出ていて面白かった。
あっという間に時間が過ぎた気がした。

e0096757_124649.jpg


合図を取り、いよいよサプライズ誕生日パーティーに。
一斉に電気を消し、2階からケーキを運び込む。
みんなでバースデイソングを歌う。一斉に鳴り響くクラッカー。
その後の皆からの誕生日プレゼント。
みんな喜んでくれたみたいだった。
それと、就職が決まった友達へのサプライズプレゼント。
就職するということでこっそり友達と名刺入れを買いに行った。
喜んでいた様でよかった。

e0096757_132573.jpg


それからはあんまり覚えていないのだけど、みんなで
色んな話をしていた。気付いたら午前3時過ぎ。
お風呂に入っていない人が少しずつお風呂に入ったり
後片付けを始めた。
ようやくみんな寝床に着いたのは午前4時半だった。

それから、お風呂に入って、出てくるとまだ話し声が聞こえたので
行ってみると、まだ話していたので輪に加わった。
しまいに親が起きてきたので結局、自分の寝床についたのは
午前6時半だった。
あとから聞いた話だとまだ、その後も話は続いていたらしい・・・。


翌日は簡単に朝ごはんを食べて、外で写真を取り、解散となった。


家にこんな大人数を迎えたのは初めてだったし兄弟で向かえたのも
初めて。いろいろと準備をしたりするのは大変だったけど、
本当にこの歳になって、皆を集めて深夜まで飲んで語っているのは
本当に楽しかった。

また、機会があればやりたいと思う。

ん~料理のレパートリーをもっと増やさないとな。
今年の課題ですな。
[PR]
by yutasaito23 | 2007-01-27 02:03 | ごはん

四街道な休日 <秋の味覚編>

またまた行ってきました。
千葉県は四街道。

今年の夏、友達から集合場所のメールを見て、
思わず、地図帳を開いてしまった「四街道」。
勝手なイメージで、千葉の房総半島の真ん中あたりにあるイメージだった。

総武線で千葉を越えると少しずつ自然が増えてくる。
千葉から15分ほどで四街道に着く。
四街道の駅に着くと、なんだか懐かしい感じがする。
4ヶ月前に初めて来た時は、右も左も分からなかったけど、
今回はそんなこともなかった。


4ヶ月前と同じく、四街道に住む友達の家でホームパティーがあった。
食材は家の庭で採れた野菜でつくっている。まさにホームメイド。
今回は参加者みんな一品持ち寄りせいだったので、ワイン、お酢ジュース、
エビチリ、グリーンカレー、魚をすりおろした・・・名前が出てきません・・。
がんもみたいな。。ものも加わりかなり豪華だった。

e0096757_23591838.jpg



それに、友達が作ってくれたポテトサラダにから揚げにアボガドと生ハムの
サンドイッチに玄米のおにぎりにカルパッチョに中華風サラダに
牛肉のさっぱりサラダにラザニア風のおいしそうなものに、、、、
その他いっぱいありすぎて書ききれない。。。あとポトフに。

e0096757_23574647.jpg




その後、スポンジケーキにチーズケーキ。
それまでお腹いっぱいだったのに、ケーキは「別腹」とはまさにこのこと!
と実感。

結局、14時から21時くらいまで常にテーブルの上には食べ物があって
それを囲んでみんなでわいわい飲んだり食べたり。

e0096757_23581671.jpg


ほんとに、楽しい時間だった。


今回、四街道の平屋に住む友達の誕生日が来週だったので、
こっそりお祝いをしようっていうので、数日前から仕込んどいたけど、
ケーキも立派で、いざ本人にどっきりでケーキを持っていこうとしたら
直前で仕込んでるとこを見つかりそうでひやひやだった。

すべて手作りでこんなに楽しい飲み会?!できるなんて
ほんとに幸せだな~とつくづく感じるな。
[PR]
by yutasaito23 | 2006-11-12 23:58 | ごはん